英語の歌をモノにしたい!

『洋楽をカッコよく歌うポピュラーソングコース』新開講!

私が英語で歌うと、なぜ日本語っぽさが抜けないんだろうか…?

  • とにかくカタカナっぽくなってしまう。英語のノリのこなれ感が出せない。
  • 英語の歌を歌うと、つい演歌のコブシが出てしまう(と指摘された)。
  • そもそも歌詞カードが(曲のテンポが速すぎて)読めない。
  • 歌詞が読めてもリズムに乗り切れず、歌になってない。
  • 英会話も習い始めたけど歌と直結してない。
  • 帰国子女や海外経験の長い人は、当然洋楽も巧く歌えるんだろうか?
  • やっぱり文化の違いなのかなぁと半ばあきらめている。
  • 『日本人離れした』という表現に弱い。

以上のお悩みにお応えします!

日本の音楽にはない軽快なリズムや斬新でキャッチ―なメロディの洋楽に憧れて、あの曲を自分も歌ってみたいと思ったんだけど…と上記のようなお悩みや苦い経験をお持ちの方、そんなニーズにお応えして、ジャズボーカルレッスンで培ったメソッドを活用した『洋楽をカッコ良く歌うポピュラーソングコース』を新設いたします!

コースの特徴

・ポップス、ロック、R&B、英語の歌であればジャンルは問いません。

・歌いたい曲を教えてください。

・英語の言葉が作り出すリズムや響きのカッコよさを目指すコースです。

・単語ひとつひとつの読みの正確さ、発声の正しさや歌の真意よりも、全体的な聴き映えや音楽的なノリの良さを目指します。

・英語の歌詞が鼻歌レベルになる段階を目指します!

コース対象者

・英語はしゃべれない。そもそもしゃべる機会がない方。

・それでもポップスやロックをとにかくかっこよく英語で歌いたい方。

・何とか聴かせられるレベルだが、特にこれと言った根拠がなくて実は不安な方。

実は私、鈴木智香子は英語は流暢に話すことができません。

海外旅行は観光として数十年前にアメリカのディズニーランドに1週間行っただけ(笑)。そもそもネイティブスピーカーとまともに会話したことがありません。ですが英語の歌を歌うのは私の職業になっています。歌の大意を何となく理解した上で、レパートリーとして200曲以上は英語もポルトガル語も歌詞を見ずにその場で歌うことができます。

 

何故こんな矛盾がまかり通るのか?それは『会話と歌は別モノ!』と捉えて歌ってきたからです(当然今までライブハウスのお客様の中に英語圏、ポルトガル語圏のお客様もいらっしゃいました)。

 

そんな私が『英語の歌い方』のコツをお伝えすることに特化したレッスンを新設いたします!

レッスン料について

ライトコース、ハードコースをご用意しましたが、どちらもレッスン料は同じです。まずはお気軽に無料体験レッスンから。レッスン料は前月までに当月分をお納めいただく前払いチケットをご利用いただくとお値打ちです。(スマートフォンでご覧の方は右にスクロールしてください)

 

ライトコース 

~気軽に楽しみたい人向け

ハードコース 

~人前で歌う人向け

入会金(入校時に納入) ¥5,000【税込】
月会費(月1回支払) ¥1,600【税込】

レッスン料(当日払)

¥5,000【税込】/1レッスン60分
レッスン料(前払チケット) ¥4,800【税込】/1レッスン60分

 

上記の月会費はレッスン終了後にレッスン料と併せて頂戴しております。

このレッスンについて更にご興味を持たれた方は、引き続き以下の記事をご覧ください。